二重手術

二重手術で有名なのが埋没法です。
埋没法は医療用の特殊な細い糸をまぶたに通し二重の線を作る方法になります。

メスを使わないので傷跡が目立ちにくく、短時間で施術ができるということが特徴です。

稀に糸が切れたり伸びることで二重の線が元に戻ってしまうというトラブルもあるようですが、再手術を受けることも可能です。

二重の幅や位置によって印象も大きくかわりますので医師とじっくり話し合いましょう。

回復までの間と二重整形

メジャーな美容整形の一つとなっている二重整形ですが、手術を受けた後しばらくはあまりたくさんの人に会うのは避けたいという人は多い様ですね。

すぐに終える事ができる手術であったとしても、腫れていたり、傷が目立つ事もあります。目は隠す事が難しく、また会社などではサングラスをかける事もできませんので、1日でも多く休みを取れるタイミングを利用して二重整形を受けるといいでしょう。

また、しばらくの間は石鹸を使って顔を本格的に洗顔するという事が難しい場合もあります。体もしっかりと回復させたいですね。

なるべく時間的に余裕を持って手術の日程を決める様にしましょう。美容整形を受ける時は手術直後の事まで考えておきたいですね。

二重整形を行う医師の対応

スキルは何より重視する人もいる様ですが、二重整形を行う医師の対応についても重視している人もいる様です。二重整形を行う医師の対応についてですが、患者の立場に立って考えてくれるのが好ましいと思われます。

また、最近では二重整形を満足して利用してもらうために、患者の対応にも徹底している美容外科が多いみたいです。二重整形について患者が悩んでいる様であれば、無理に二重整形を行う事を促すのではなくて、考える時間をしっかりと与えるなどの対応を行っている場合が多い様です。患者としては、医師にこんな事を聞くと失礼になるのではないかと思う事もあるかと思われますが、気を遣う必要もないかと思われます。

二重整形で注意したい事

いろいろ二重整形を受けるに当たり注意した方がいい事があるかと思われますが、普段から目をこする癖がある人は、二重整形を受けた後に注意する必要があります。普段からメイクをしている人は、目を触らない様にしている人も多いかと思われますが、あまりメイクをしない場合には二重整形の後は触らない様に注意しましょう。

無意識な場合もあるかと思われますが、せっかくの二重整形をきれいに仕上げるためにも配慮しましょう。二重整形を受けた直後は、取り分けて目元に負担となる事がない様にしながら生活する様に心掛けるといいでしょう。手術法によっては洗顔や入浴なども少し制限しないといけない事もある様です。

二重整形の美容外科選び

国内で行われている美容整形の中でも二重整形を希望する人が多いので、二重整形を行っている美容外科はたくさんあります。特に都市部であれば、二重整形を受ける事ができる美容外科が多いかと思われます。二重整形の美容外科選びは、手術を受けるためにはとても大切です。

時々ランキングなどで二重整形を行っている美容外科を探す人もいる様です。後になってから、この美容外科の方がよかったと思う事がない様にしましょう。手術は何度も行う事ができないものですので、満足する事ができるかどうかという事が大事になってきます。それまでにしっかりと準備を行う様にしましょう。後悔しないという事は大事でしょう。

二重整形について