TOP > 美容外科 > 美容整形 > 二重整形 > アイメイクが楽しくなる二重整形

アイメイクが楽しくなる二重整形

若い世代においては、アイメイクに時間をかける子が多いことでしょう。そうなると、幅の広い二重が欲しいと思う子も多いようです。そうしたニーズからか、ドラックストアなどでは、アイテープやアイプチなどの二重用の化粧品が販売されています。

このような二重化粧品を行うことで、幅の広い二重まぶたを楽しんでいるようです。しかしながら、そのような二重用の化粧品においてはノリやテープが主流になっていますので、肌への影響も懸念されています。そこまで二重が欲しいのであれば、美容整形である二重整形を検討する余地がるでしょう。

美容整形の二重整形を行う上での注意点

大阪の美容整形外科で二重整形手術を受けたいとお考えの方はいませんか。 二重まぶたをつくる手術には、まぶたを糸に通してラインをつくる、施術時間の短い埋没法と呼ばれる手術や、まぶたを一度切開してからくっつけて筋をつくる全切開方、また一部分だけ切開する部分切開方などいくつか種類がありあます。クリニックによって得意とする分野も違いますし、費用も異なってくるので注意が必要です。

大阪では美容整形外科がたくさんあります。信頼できるクリニックをお探しの場合は、各クリニックの医師の実績や経歴、専門分野を確認するといいでしょう。口コミサイトで評判を確認するのもいいですが、全てをうのみにせず、参考程度にとどめるといいでしょう。

美容整形の二重整形で魅力的な目元をゲット

産まれた子供が二重まぶたかどうか、産まれた直後に気にする母親がいる程、二重まぶたかどうかを重要視するケースは多いです。二重整形では、メスで切開せずに糸を埋め込んで溝を作る施術が登場しています。

心臓外科手術で使用する極細い糸を使用するので、例えば子供の柔らかい組織にも対応できるそうです。メスを使用しないため、痛みや腫れ、出血も少なく済みます。こうしたことで、より気軽に施術を受けられるようになりました。しかしながら、いくら気軽に受けられるといっても、外科的な施術になります。医師の説明をよく聞き、納得して受けることが大切です。

美容整形の二重整形は切開法がおすすめです

美容整形の中で、二重整形はとても手軽に受けることが出来る手術として人気があります。特に切開法による施術が人気で、まぶたをメスで切開して、余分な皮膚や脂肪を採取しながら理想の二重まぶたにしていく方法です。

余分な皮膚や脂肪を取り除くことが可能なので、他の施術方法を採用したときよりも整った二重に出来ますし、理想の状態に大きく近づけられます。この施術を行う最大のメリットには、一度の施術で半永久的な効果を持続させられることです。メスで切開するので、元に戻ることがないですし、何度も通院する必要がないので、働いている人達にとても人気の施術方法となっています。

二重整形は埋没法がおすすめです

埋没法による二重整形がとても人気があります。埋没法は、メスを一切使うことなく、美容整形手術をするので、痛みや腫れなどのダウンタイムがとても短いですし、怖さを感じることもありません。細い糸でまぶたをとめていき、二重まぶたにしていきます。

細い糸で留めているので、まぶたの形が気に入らなかったり、流行が変わった場合には、再手術をすることが出来ます。これが埋没法の最大のメリットです。何度も再手術をすることが出来るので、流行に敏感な若い人達に人気の美容整形手術となっており、多くの人が二重整形を受けています。

一般社団法人 大阪府医師会

〒543-8935
大阪府大阪市天王寺区上本町2丁目 1番22号

大阪府医師会館

大阪市営地下鉄谷町線谷町6丁目駅下車(南3番出口)

http://www.osaka.med.or.jp/

二重整形関連